お母さん&生徒さんの声


☆Rちゃんのママより☆


私自身、4歳から20歳までピアノを習い、 高校では吹奏楽、卒業後はバンド…と振り返ればずっと音楽と一緒でした。

その中で大切だと感じる事は、難しい曲をがむしゃらに演奏する。という事ではなく、簡単な曲でも、自分の感情や想いを音楽にのせられる。という事です。

やらされている音楽ではなく、表現出来る音楽を…。それって実は一番難しい事なんじゃないか?
そう考えていた時にエデュコに出会い、やっと見つけた!という想いでいっぱいです。

レッスンも個々の性格や感性に合わせて対応していてくれて、我が子ものびのびと音楽に触れ合い、感じ、知らず知らずのうちに学んでいる様子が見えます。

最初に貰う音感CDを寝る前に子守唄変わりに流していたら、1歳10ヶ月の弟がそれに合わせて音をとっていました。
うちの子天才かも!なんて思いましたが、みんなができる様に才能を引き出してくれる、この教室がよかったんだなぁ。と、改めて思いました。

☆S君とAちゃんのママより☆


小3の娘と年中の息子がお世話になっています。
娘は3歳から数年間、大手音楽教室に通っていました。
当時の私はそこのレッスン内容に満足していましたが、こちらのレッスンに通って短期間で成長していく2人を見て驚きました。

まず娘は一ヶ月間、たった3回のレッスンで歌がとても上手になりました。

息子は歌も踊ることも苦手で、自分で出来ないと思ってしまうと全くやらない子でした。でも、トランポリンで自然にリズムを取ることができたり、個人レッスンをしたり、ミカ先生にほめられたことで、段々と自分に自信がもてるようになりました

レッスンを見学させていただいた時、やること1つ1つに、子供のこの能力を伸ばせますと丁寧に説明してくださる先生の言葉にうなずきっぱなしでした。

2人共楽しくレッスンに通っているし、上達するのがとても楽しみです。

☆K君のママより☆

 
子供がいつも鼻歌を口ずさんだり踊ったりしているのを見て、彼が音楽を楽しめる場所を探していた時に、こちらの教室に出会いました。
 
この教室の面白さは、単に楽器や歌の上達を目的としているのではなく、素養としての音楽を教えてくださるところだと思います。
そのプログラムは、音楽家に必要な要素を網羅して考えられたドイツ式レッスンとのこと。広義な意味で音楽を教えて頂ける、他にはちょっと無い教育に共感して、ぜひにとお願いしました。
彼の将来の幅になってくれれば、と期待しています。ちなみに子どもはトランポリンと、世界の名作物語の授業が大のお気に入りの様です♪

☆S君のママより☆

【その子だけの表現力を引き出していく!】

それはどんなレッスンなのだろう?  そんな言葉に興味を持ち、体験させてみたいと思いました

うちの息子は活発でじっとしている事が苦手なので、はじめ ちゃんとレッスンを受けられるのか心配でしたが、トランポリンを使ったリズム感のトレーニングなど、子供達が楽しんで学べるレッスンで、息子も毎週楽しんで通っています!

また、レッスンの一貫として取り入れているという[合唱]にも興味を持ちました!
人前に立ち拍手をもらい、認められる!それが自信に繋がり、心が育つ!生きる力が育つ☆自分に自信を持ち、しっかり表現できる人間に育ってくれたらステキだな!と思いました。
これからの成長が、今とても楽しみです!

☆T君&H君のママより☆
 

幼稚園(年中)の母です。毎週楽しく通わせて頂いて、約2カ月たちました。

息子は男の子のわりに、活発に前に出る性格ではないので、音楽を通して表現するカを延ばしてほしいと思っています。

人前で表現する事で、自分に自信がつき、その力が小学校・中学校・高校・大学の学力に良い影響があると信じています。これからも宜しくお願い致します。

 

☆Y君のママより☆

エデュコの音楽クラスは、トランポリンを使ったリズムトレーニングなど、遊びの要素を取り入れながら、楽しく音楽を学べるという所がとても気にいっています。
元々歌ったりするのが好きなうちの子にはピッタリで、本人も楽しくレッスンに通えています。
今後合唱を通して本人の自信につながっていければ、と思っています。

先生より

エデュコミュージックアカデミーwebページをご覧になっていただきましてありがとうございます!

教室をご検討いただく上で、『うちの子はじっとしてられるか不安』或いは『うちの子は大人しすぎて参加できるか不安』と心配されるお母さんも多いと思います。

当アカデミーの音楽コースはグループレッスンですが、音感レッスンでもリズムレッスンでも、全てのレッスン項目で必ず一人ずつ前に出て発表します。その為、活発なお子さんでも『参加しないまま終わる』ことがありません。

 

また、必ず上手なところを褒め、全員で拍手をして次のお友達に移ります。みんなで仲間を認めることを大切にしているのでエデュコの生徒達はちょっと分からないまま発表になっても、それぞれが元気よく手をあげ、前に出てきてくれます。何をするにも前に出るのには理由があって、子供の頃から『人前で発表することを習慣にする為』です。人に聴いてもらってこその音楽ですが、それ以上にみんなの前で自分の意見を発表し、自信を持てる心を育てることを目的としています。

一人ずつ発表することで、個人レッスンと同様に的確なアドバイスもできますし、お友達がライバルとなってお互いを高め合うこともできるんです。

子供達はそれぞれ、得意不得意がありますが良い部分を褒め伸ばすことで、苦手な部分も少しずつ上達します。

レッスン開始して3ヶ月程経った頃、あるお母様は『こんなに前向きに発表してるうちの子を見たことない!』と喜んでおられました。『エデュコ』とはラテン語で才能を『引き出す』という意味です。私は子供達それぞれが持つ才能を引き出すのが先生の役目だと思っています。エデュコミュージックアカデミーでは一人一人を大切に育てるレッスンを心掛けております。

体験レッスンなど、お気軽にお問い合わせください♪

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。